寒暖差アレルギー


最近、朝夕冷え込む日があり体調を壊しやすい季節になりました。
時間による気温の変化、屋外から暖かい部屋の中に入った時など、
鼻炎のようなくしゃみ・鼻水が出る症状を寒暖差アレルギーといいます。
アレルギーというより、気温の変化が粘膜などに刺激を与えたことによる症状です。
予防法として
⑴身体を温めてしっかり睡眠を取る
⑵適度な運動を取り入れる
⑶栄養バランスがいい食事を摂る
このアレルギーに限らず、健康的な生活の基本ですね。
- Powered by PHP工房 -